シックスパックの作り方!|生まれ持った筋肉なので努力が報われないことも・・・

筋トレ シックスパック フォーパック
この記事は約3分で読めます。

シックスパックを手に入れる

これは、筋トレをする多くの方が掲げるテーマだと思います。

ぼくも、つい最近まではそのうちの一人でした。

筋トレを開始して5か月が経過したある日、「そろそろシックスパックになってもいいのでは?」と思い、腹筋を数えてみたのですが、どう数えても「6つ」ないんですよね(笑)

「シックスパック」どころか「フォーパック」だったんです。

あれだけ頑張ってきたのに・・・と落胆しました。

息子はぼくの割れた腹筋を見て「とうさんはシックスパックだ」と吹聴していたのでなおさらでした(泣)

ちなみに、パーソナルトレーナーの方にも「フォーパックですね」と断定されたので間違いないでしょう(笑)

でも、「ないものはない」というわけで、今回は腹筋の個人差についてお話していきたいと思います。

フォーパックにはシックスパックにはない魅力もあるんですよ!!

ぼくが割れたフォーパックを手に入れるために行っているトレーニングは過去に紹介していますよ↓

カッコいいお父さんにおれはなる!|30代から始める筋トレ初心者メニュー

腹筋って、足が固定されていないとやりづらいですよね?

ぼくがいま使っているベンチはこちらです↓

スポンサーリンク

あなたはシックスパック?それともフォーパック?

そもそも、なぜシックスパックという言葉が定着してしまったのでしょうか?

それは、おそらく「マッチョの多くがシックスパックだったから」程度のことでしょう。

腹筋 シックスパック

出典:https://encrypted-tbn3.gstatic.com

これが腹直筋のイラストです。
腹直筋のところに腱画があります。この腱が筋肉を抑えたりつなげたり、支えたりするスジのことによって体に押さえつけられています。
そしてこの腱は、増やしたり減らしりする事は出来ません。
そこらへんはなんとなくわかりますよね。

つまり腱の数が決まっている以上、6個割れの腹筋が鍛えたことによって8個に割れるという摩訶不思議な事は起きないのです。

引用:スポラボ

シックスパックのほかに、ぼくのようなフォーパック、さらにエイトパックやテンパックという多くの腹筋を持つ方もいるようですね。

あなたの腹筋を縦に割って、横に線を引いたときに数えられる腹筋の数が〇〇パックとなるわけです。

フォーパックの魅力って?

おそらく、いま書いた内容だけで勘付いた方もいるのではないでしょうか?

そうです、〇〇パックの数が小さいほうが、ひとつひとつのブロックが大きいんですね。

1つのものを10分割するのと4分割するのでは明らかに差が出てきます。

たまたま、トレーナーの方もぼくと同じくフォーパックだったのですが、「みんなシックスパックって言うけど、フォーパックの方が見た目がキレイになりやすい」と言っていました。

それを聞いて、安心してフォーパックを磨き上げようとモチベーションが上がりました。

腹筋の数にこだわらない!

なんにでも個人差はありますよね?

「シックスパックができない」と闇雲に筋トレに励んでいる方、ちょっと待ってください。

まずは、一度冷静に自分の腹筋がどうなっているのか?見直してみてはいかがでしょうか?

それを受け入れてから筋トレを行うと、ひとつふとつの腹筋に意識を集中できるので効果が上がりますよ!

 

トレーニング法
スポンサーリンク
mumon_owlzをフォローする
もんブロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました